交際倶楽部の求人に応募して素敵な出会い

お金が欲しいのと、良い出会いがあればなと思い交際倶楽部の求人に応募しました。交際倶楽部自体の男性側の会費も安くはない上に、私達へのお小遣いなども一定金額以上が義務付けられている交際倶楽部だった為割りとリッチな男性が多く会員になっていました。

出会い喫茶などでお小遣い稼ぎをしていた事もありましたが、大体が格安で抱きたいだけ、とりあえず、ホテルに行こうよというタイプの男性が多く、お金も余り持っていない男性が多かった為あまり稼ぐ事ができませんでしたが、交際倶楽部の場合は、最初に倶楽部側である程度好みなどを把握した上でマッチングしてもらえる為、外れが少なく、継続して利用してくれる人が多かったです。また、出会い喫茶と違い一度会ってみてどうしてもダメな場合は倶楽部側にNGを入れる事もできましたし、任意の場所で会う為出待ちされて後をつけ回される事なかったので非常に快適でした。

しかも、お金を持っている人が多いので、いきなりホテルなんて無粋な事はほぼなく、ゆっくりとホテルのレストランなどで美味しい料理や良いお酒を飲み食いさせてもらった上でお互いの合意の上でホテルに行くという感じだったので、基本的にはお金をもらってすごく楽しい1日を過ごすと言う感じでした。ホテルもラブホなどではなくそれなりに良いホテルに泊まらせてもらえますのでリッチになった気分になれました。基本的に相手は年上の大人の男性で、エスコートも上手いですし、お金でお前を買っているんだという態度の人はほとんどいませんでした。

何度か交際倶楽部を通じて会って、お互いにいいなと思ったら、個人的に会うようになるのですが、それもあまり急かす事無くゆっくりと待って、倶楽部を通じた交際を続けてくれる人も多く、やはりリッチな男性は余裕があるなと思いました。この点は出会い喫茶や出会い系サイトなどでお小遣いをもらうのとは違い、大人の余裕を見せてくれる人が交際倶楽部の方が多いのです。

今では倶楽部を通じずに3人位の男性と関係を続けています。もちろん、交際倶楽部でも新しい人と交際していますよ。交際倶楽部によってその辺りのルールが違うみたいなので交際倶楽部の求人に応募する際に詳しく聞く方が良いと思います。私は交際倶楽部の求人に応募して本当に良かったと思っています。