引っ越しに最適な季節は?

引越しというと、就学や就職、転勤などに伴うものとイメージする方も多いのではないでしょうか。一般的には1月から3月にかけてが引越しシーズンといわれ、不動産屋も引越し業者も大忙しの時期です。この時期は家賃も強気で、引越し費用も高くなります。

では引越しのオフシーズンはいつでしょうか?家賃面で考えると、6月から8月が安くなるといわれています。なぜなら引越す人が少なくなり人気物件でも空きが続くので、大家さんが家賃を下げるからです。その反面、物件数は多いとは言えません。

夏が終わり秋になると、転勤や同棲生活を始める人たちが引越しをするので、物件数も増え、家賃も適正価格になります。加えて、11月は引越し費用が最安値になる業者もあるようです。要約すると、物件数は多くないが家賃を抑えたい人は6月から8月、家賃より様々な物件をみて決めたい人は9月から11月が向いてるといえるでしょう。自身の優先順位を考え、引越し時期を見極めるのがよいでしょう。