Monthly Archives: 10月 2015

作戦で復興と撃破を完了

DQ8…まだ第3章で遊んでおります。

いい加減先に進まないといけないのはわかってるんですが

連チャンばかりして遊んでレベルをあげておりました。

しかしサブイベントはなんだか後味の悪いのばかり多い気がします。

まぁ現実ってこんなものよねと言われてしまえばそれまでなのですが。

これまで紫色のバスターシップが1つもないので苦戦していましたが、友人のアドバイスに従った結果とうとう第3章の裏ボスを撃破しました。

教えてもらったのは「果報は寝て待て」作戦。SPを回復させつつ、技でドカンと攻撃して、自身もゲーム機もスリープしておけば、朝起きたら、魔王の弱体化にも成功し、なおかつSPも回復してるという作戦です。セコい?

この後、前作のゲームにもこの作戦をやってみました。

寝ながら村を復興させようというものです。意外とこれがノンストレスで復興できるんですよ。

ももクログッズを買取ってくれました

私は独身時代には、男性からいくつものバッグや時計などをプレゼントされていました。でもどれも使わずにそのままの状態でとってあるのです。来春には結婚式を控えているので、資金のためにそれらを買取ってもらったのです。

そしてそのお店では、なんとももクロ グッズ買取してくれるのです。その事を知って、以前兄が大好きだったももクロのグッズをいくつか持って査定をしてもらったのです。兄がコツコツと買っていたものばかりですが、結婚したのでももクロから卒業したのです。それが実家に眠っていたのです。

うちわや写真など、いくつもありましたが全部でなんと二万円にもなったのです。兄にも連絡をしたら、とてもびっくりしていました。それにまさかこのお店で買取ってくれるなんて、思ってもいなかったのです。その二万円は兄からもらいました。私の結婚資金の足しにします。

初めて実力を評価されて決意出来た事

私は10年以上前から手話の勉強をしてきました。

実力を評価してくれる人との出会いが無く、ひたすら勉強をする日々でした。

でも、偶然自分の勉強した力が発揮出来そうな求人を見付けて直ぐに申込みをして無事面接に行く事が出来ました。

面接官は障害を持たれている方で、面接全般が手話での会話でしたが、私が緊張していて間違った答えを言ってしまったり、混乱して間違った手話を使ったりしていたのですが、必死にアピールしてきた事もあって長い40分にも及ぶ面接が終わったのですが、最後はきちんと謝罪した上で誠意を見せて無事に面接も終わったのですが、面接官の方が唯一言ってくれた言葉があり、手話通訳士の免許を来年受験しませんかとの事でした。

評価としては、3級くらいでしょうと言われて初めて評価されたので、面接自体は失敗しましたが、私としては初めて評価を受けた事もあって合格か不合格かは解らないのですが、自信にはなったので、あと1年勉強をして来年に向けて希望の級が受けられるくらいになれたらいいのかなと思っています。

でも、自分にとって良い収穫となった貴重な経験でしたが、今後に活かせる事を目的として頑張って行こうと思った日でもあったので頑張ります。

プランターのミニトマトが枯れてきました

以前、知人に「ミニトマト作成キット」を誕生日プレゼントにもらいました。

コップの中にミニトマトの種を入れて育てるやつです。

芽が出てくるのか、かなり半信半疑だったのですが、数か月前にちゃんと芽が出て葉が出て、プランターに植え替えて、ちゃんと青い実までなったんです。

だがしかし、植えた時期がかなり遅かったせいで、ここ最近の急な冷え込みもあり、青い実をつけたまま枯れてきました。

前は水をあげたらすぐにシャキッと伸びていたのに、全く元気になる様子はありません。

あんなに頑張って育てて、やっと青い実が3つなったのに・・・葉っぱがしわしわになってきています。

これはきっとこのままだと実までダメになるのでしょう。

すごく残念ですが、来年はもっとちゃんとしっかり育てようと思えるようになってきました。

植物を育てるのって難しいなぁ、農家の人って凄いなぁと感心するいいきっかけになりました。

高校時代の同級生との恋バナ

今日は高校時代に仲の良かった友達とランチを食べてきた。

少し奮発した食事を食べながらの会話は盛り上がり、いつの間にか現在付き合っている人の話に…。

私は現在特定の恋人はいないが、何人か二人きりで遊ぶような仲の異性がいる。

次の週末には関西へ旅行へ行くんだ、と自慢すると深刻そうな表情の友人。

どうしたの、と聞くと恋人と喧嘩した、と。

年下の恋人のいる彼女は恋人の女関係のだらしなさに悩んでいた。

元カノ、告白された女の子、過去に告白した女の子。

思い切って覗いてしまった携帯の履歴には自分以外の女の子とのやりとりがずらり。

その中には「前から好きだった」と現在進行形での浮気の形跡も。

少し歳が離れているけれど二年近く付き合ったし、多めにみるべきか……と言葉を濁すのは彼女がそろそろ結婚への焦りを感じているからか。

私は別れることを勧めたが「でも…」と浮かない顔の彼女。

そう、彼女の中で別れるという選択肢はないのだ。

久しぶりにあった友人に話を聞いてもらってすっきりしたい、そこに答えを求めてはいないのだ。

私はそれに気付いてからはなるべく彼女の言葉を肯定することに努めた。

時間が経つにつれて少しずつ元気を取り戻していく彼女。

別れ際には「聞いてくれてありがとう」と晴れやかな表情で帰路につくのであった。

結婚相談所の比較検討は口コミを重視すべきです

結婚相談所は多すぎると感じる人も多いかもしれません。

極端な話、誰もが満足できる結婚相談所が一つか二つあり、数多くの結婚相談所に利用者が分散することなく、数少ない結婚相談所に多くの人が登録するという環境であれば、今まで以上にどれだけ出会いの可能性が広がることでしょうか。

しかし現状は料金に差を設けたり、サービスに差をつけるなどして多くの結婚相談所が競い合う時代です。

そうなると利用者としては多くの選択肢の中から比較検討しなければいけなくなってくるんですが、重要視するとすればどこかということです。

料金は確かに大事ですし、年会費や入会費があまりに高いと無理だという場合もあるとは思います。

サービスがどうもよくわからないとか、気に入らないという場合もあるでしょう。

それらを重要視したくなるのは分かりますが、何事でもそうであるように経験というものは代えがたい重要なものです。

先人の経験がそのままダイレクトに伝えられているのが口コミであり、口コミこそが重要視すべき点なのです。

実際に入会して結婚相談所のサービスを受けた人達の経験談、良い所悪い所をたくさん見聞きできるというのは昔では考えられなかったことですし、先に挑んだ人にとっても後に続く人にオススメできるかできないか、もしも酷い目にあったならそれを伝えるということができる場でもあり、利用者同士が良好な関係になれるシステムなのです。

口コミ比較サイトは多数存在しますが、良い口コミばかりを取り上げているような所は信用してはいけません。口コミサイトについては詳細はこちら(結婚相談所 口コミ)でご確認下さい。

悪い所や他の結婚相談所より劣る点がない結婚相談所なんていうものは存在しません。

必ず良い所悪い所がありますから、良い所はもちろん、悪い所、残念な所を良い所と同数かそれに近い数を取り上げているような口コミ比較サイトを活用しながら、特に悪い所が自身の価値観として許容できるかどうかを確かめて、納得がいくまで調べあげて不安を出来るだけ解消してから入会しましょう。

素晴らしい神社のお守りが欲しい事

この間少しばかり遠出をして、その観光地域でも非常に有名な神社にお参りすることがありました。私はその場所がとても気に入ってしまい、次もまたここに訪れたいと思いましたし、その有名な神社についても、ネットで古い歴史なども調べてみました。ですが、その神社では月の中でもたったの1日だけ、特別なお守りを配布してくれると言うのです。

私は、地域の氏神様のお札を願朝祭で毎年いただいてはいますが、この時に行った場所の神社の特別なお守りも非常に欲しくなってしまいました。ですが、いただくのは良いのですが、お返しするのに返せるのかと思い、購入するのも悩んでしまっています。もちろん氏神様のお札やお守りについては、次の年の願朝祭で神社にお返しているのですが、もしお返しできない事を考えるとためらってしまいます。なんとか、郵送等でお返しできない物かと思い、今度神社で聞いてみたいと思います。

利益重視が先走り過ぎている「ツタヤ図書館」

「ツタヤ」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブが経営を行う「ツタヤ図書館」での頓珍漢な出来事が相次いでいます。

佐賀県武雄市の図書館では、その蔵書在庫の内容に衝撃が広がりました。10年以上前の検定のテキストが1年分だけ置いてあったり、なぜか関東のグルメガイドが置いてあったり、といった事例が実際に有志による訪問レポートでの報告により明るみに出て、「ツタヤの不良在庫を押し付けたのではないか」と批判が相次ぎました。

それを受けてか、2例目の「ツタヤ図書館」となる神奈川県海老名市の図書館では、事前に行政側によって蔵書のチェックが行われました。しかし、その後判明したのが本の分類を巡っての運営側のノウハウのなさでした。旧約聖書・出エジプト記が「旅行」に、食人文化について記した図説食人全書が「料理」など、とても笑えないレベルの稚拙な分類が年代物の書籍を中心につけられていました。

Twitterではこれをもとにした大喜利が展開されるなど痛烈な皮肉の対象になっています。

元々「ツタヤ図書館」は公共事業の再生のもとで利益を出す事が狙いだったのでしょうが、現在は完全に目先の利益に目がくらむ中で図書館という厳かな場を冒涜する行為が目立つばかりとなっています。

カフェなどとの融合も考えられていますが、今現在の利益優先の運営レベルでは、所謂「マクドナルド」に見られる利用者のモラル低下なども懸念されるところです。果たしてどの段階で是正のメスが入るのでしょうか。

なかなか考えさせられますね。

考えさせられるといえば、もうひとつこんな話題も!

http://t7ke3a3.da-te.jp/e947383.html

興味のある人は見てみよう。

最近のハマり文具グッズ

テレビで紹介されていた文具グッズの、ココサス欲しいです。

若い人の間ではもう結構前から使われてるみたいで、

今さら?!と驚かれましたが、ココサスすごくないですか?!笑

従来の附箋の先が切れるようになっていて、矢印の形をしているので、

ページに附箋したあと、そのページのピンポイントに、

この矢印を貼ることができる。なんて画期的!

ノートや本に附箋やることありますが、

そのページのどこかというのが分からなくなることありますよね。

まして、それを人に渡すのなら余計に、分かりにくいです。

この最新付箋なら、より細かく、そして仕事などでも誤解も発生しにくいんじゃないでしょうか!

あと最近よく使うのが、通販雑誌や分厚いカタログ。

家族で通販を注文する時に、それぞれ生活時間でカタログに目を通すのもバラバラです。

そういう時にこれを使って、私の分!としておくと、分かりやすくミスもない!

そんなこんなでココサスは、私の中でかなり重宝しています!

学生でも社会人でも、かなり使えるアイテムです!