Monthly Archives: 6月 2016

肌の老化に抗おうとしたものの・・。

年齢を重ねるごとについて回るのは老化、それも特にお肌の老化は顕著です。何とか抗おうと、スプーンでマッサージして見たり、ちょっと良い化粧品を使ってみたりするんですけど、特に若返った感じはしません。

それで今度は食生活を見直してみる事にしました。お肌にとっての栄養はやっぱりコラーゲンですよね。コラーゲンを多く含まれる食物をとってみようって考えたんですけど、コラーゲンの多く含まれる食物と言えば、フカヒレ、牛スジ、鳥手羽、それから魚の皮とかですね。しかしフカヒレは高級すぎて手が出ないし、牛スジも鳥手羽も、そして魚の皮もすべて苦手なんです。でもここは意を決して牛スジに挑戦してみようと、牛筋の煮込みを作ってみました。

まずは牛スジを茹でこぼさないといけないんですが、THE肉って感じの独特の臭さでノックアウトです。その匂いを消すためにニンニクを大量に入れて味噌で味をつけて、2時間くらい煮込んでみました。

大量に作ったものの、やっぱり私の体は牛スジを受け付けませんでした。勿体ないけどストレスになるのも本末転倒ですからね。ちょっとお高くつくけど、サプリメントでコラーゲンを補給するようにします。

野生品種のバラの逞しさよ

実家の家回りの一か所に毎年見事な大輪のバラが咲きます。

群生ではなく一本でしっかり育ち、凛とした佇まいにいつも感心します。

名前とかは解りません。

恐らく近所でバラを群生で育ててる家から飛んできたんだろうと思うのですが、

その家のバラとは大きさも色合いも違っていて本当にどこから来たのか

ちょっと不思議なバラなのです。

ベルベットで深紅のモダンな紅いバラで芯も茎も太くしっかりしてて

種が飛んできたにしては立派に育ち過ぎな気もします。

よくある他の土に種が交じってーとかの説はそのバラには首を傾げます。

そのバラが咲いてる場所は畑の中なのです。

同じ花物ならともかく、側にいんげんやら茄子やらなので混じるのかなと思います。

畑の管理人、父は畑に土混ぜするにしても糠とかで他から土を買って混ぜる事はありませんでした。

自然に育ち力強く咲くバラにあれこれ憶測しても答えは無く、

あるとしたら、そのバラはとても美しく鮮やかで立派に一人で立っているという事。

どこか哲学的な印象を受けるバラです。

あまりの美しさに一度切って部屋に飾ったら数時間でダメになりました。

野生は野生だから引き立ち、生きるのだと実感しました。

ナイターでソフトボールをした思い出

私は小学生の頃にソフトボールをやっていました。クラブではなく、育成会でやっていました。毎年春頃になると練習が始まり、主に朝に練習していました。ですが、一度だけ夜に練習をしたことがありました。ナイターです。今回はその時のことについて書いていきます。

私はナイターと聞いたときにとてもワクワクしました。夜にソフトボールをしたことはなく、一体どんな感じになるのだろうと楽しみにしていました。ナイターなので、グラウンドはライトアップされています。私はそこにいるだけで興奮しました。まるでプロ野球選手になった気分でした。当時は、テレビでプロ野球を毎日見ていたので、夜にやることに対して憧れもありました。それが叶ったのでとても嬉しかったです。いつもの練習は子どもだけでしたが、ナイターでは大人の方が多く、いつもと違った気持ちでプレーしました。打撃もやらせてもらったのですが、大人からヒットが打ててとても嬉しかったです。

ナイターでやったのは、これが最初で最後でした。プロ野球のナイターを見ると当時のことを思い出し、またやりたいと思ってしまいます。

痛風と付き合うために、食事療法は重要です

痛風というと、贅沢病などと言われることがあります。それは、間違った認識ですが痛風の初期症状がでたり、痛風と診断されたら、食事に気をつける必要があります。痛風の食事療法しだいで、病気と上手く付き合うこともできるのです。また、痛風になってしまった人だけでなく、痛風の食事療法は、健康な人にも参考なります。一言で言えば、体をいたわり、体にいい食事と言えます。

多くの病気に共通するのですが、まずは適正体重を保つ必要があります。そのため、食べる量を節制し、一般的にダイエットの敵と思われるような食事(極度に油っぽい、大量の砂糖など)は避けなくてはいけません。栄養バランスがよく、規則正しい生活を心がけてください。もっとも、これは、常識の範囲で判断できると思います。

痛風というと「プリン体」を避けなければいけない、と聞くと思います。そのためには、プリン体の多い食品と、少ない食品を知っておく必要があります。プリン体が多い食品には、豚レバー、牛レバー、カツオ、マイワシ、大正エビ、さんま干物などがあります。

美味しいものにプリン体が多く含まれる、などとも言われるため、肉や魚に多いと思う人もいるかもしれません。しかし、コンビーフ、魚肉ソーセージ、かまぼこ、焼きちくわ、ウインナー、牛乳、チーズ、バターなどは、プリン体が極めて少ない食品です。慣れないうちは、プリン体の含まれる量をまとめた表などを見ながら、食事を作ってください。

外食の場合、特にプリン体が多い食品は避け、食べ過ぎないよう量の調整を行ってください。痛風の食事療法

春先にはなぜか顔がピリピリします

私は男性なのですが、乾燥肌がひどく冬場には体中がかゆくてたまらないくらいになります。それでも若いころはあまり症状はなかったのですが、年齢を重ねてくると乾燥肌の症状が強くなってきているように感じます。冬場のかゆみは腕や背中が中心で今では市販の薬まであるのであまりにかゆみがひどい時には利用しています。

それに、今年は春先に敏感肌でピリピリして瞼の上のあたりがかなり肌荒れを起こしてしまったのです。もしかしたら花粉症の症状ではないかと考えましたが、鼻や喉などは全然症状がありませんでした。そのまま、特に何もすることなく様子を見ていたのですが、それ以上は症状が悪化することはありませんでしたが、その後も顔のピリピリは数週間は続きました。花粉の季節が過ぎていくとその症状も全く出ないようになりましたので、はっきりとは分かりませんが、花粉症の症状であったかもしれません。

図書館の利用で本を買うお金を節約してます

昔から本を読むのが大好きでした。

小さいころ、母が寝る前にはいつも本を読んでくれていたからかもしれません。

本が好きすぎて選んだ仕事は出版社の編集作業の仕事でした。

本は自分の知らない世界や知識を教えてくれるし、知らない世界を疑似体験できるような気持にさせてくれるのがメリットです。

興味がある本を見つけると購入して家でじっくりと読むことも好きなのですが、本屋さんで立ち読みをする時間も至福の時となっています。

しかし、主婦になった今では独身時代のように気軽に本を購入するのは家計にも響くので、最近は、もっぱら図書館を利用することにしています。

私が住んでいる自治体では、一回につき10冊まで本が無料で借りられます。

無料なら、普段のわたしには選ばないようなジャンルの本でも気軽に読むことができます。

また、最新号の雑誌なども借りられるのもメリットです。

図書館で借りた本を片手に、平日の昼間、子供のいない時間にゆったりとソファに寝ころび読書を楽しむ時間がお気に入りです。

「次はどんな本を借りようかな?」と思いながら図書館に通っています。

誕生日プレゼントたくさん貰ったよ

昨日は私のお誕生日でした!

大人になってからもお誕生日を祝ってもらうなんてこんな嬉しいことあるのね。

みんなメールや電話でおめでとう言ってくれてありがとう。

家族からはプレゼントや手紙を貰ったよ。すごく感動した!!

プレゼントってたとえ中身が何であれ貰うことに意味があるから

なんでもうれしい!!すごく幸せな気持ちになりました!

誕生日の夜、友達と遊ぶ約束をしてて待ち合わせ場所に。

4人で遊ぶ約束をしてたのに1人しか居てなくて

あとの2人は連絡が取れないらしい。

とりあえず2人の家に行ってみようってことになり、お家に行ってみた。

ピンポンしてドアが開いた瞬間、パーン!とクラッカーの音!!

まさかの私への誕生日サプライズでした!!

もう、びっくりしすぎて何が何だか。笑

部屋に招かれ入ると、皆んなで作った手作りのケーキ!

もう涙が出てきた。感動してやばかった。

こんなに自分のことを想ってくれる友達がいて良かったと

心の底から思った!!本当にありがとう。

みんなからプレゼントももらっちゃったし。

友達って本当に素敵。最高の仲間。

昔は良く喧嘩したけど、今となればもう笑い話。

若気の至りっていうやつですね。

そんなことがあっても、今もこうしえ昔と変わらず、いや、それ以上に

仲良く居られるところを本当に誇りに思う!

心の底からありがとう!素敵な誕生日でした。

多肉植物のアレンジメント作りの体験教室

今日は、多肉植物のアレンジメント作りの体験教室に行って参りました。ご近所に多肉植物のクリスマスリースを作り、玄関に飾っているお家があって、それを見てから「自分でもいつかリースのアレンジメントを作りたい」って思っていたのですよね。

多肉植物のリースは、枯れ枝等を使うフツーのリースと違って、生きている植物を使っている所がとっても新鮮な感じです。でもどう作って良いか分からず日々が過ぎ…でした。ところが先日、近所のデパートで体験教室が開かれる事をチラシで知り、迷わず申し込みました。

どう作って良いか分からなかったリース型アレンジメントでしたが、最近はリース型の金枠が販売されているのですね。金枠に水苔を詰め込み、多肉植物を植え込めばOKです。とは言え素人的には水苔の詰め込み具合を見極めるのも難しく、やっぱり教室で教えてもらって良かったです。

好みの多肉植物を選べるシステムだったので、紅葉するタイプの多肉植物を中心に選びました。こうしておけば、年間を通して色の変化が楽しめます。嬉しくて家に帰って来てからも、リースを眺めてご満悦です。

女性に勝つためには弁護士を立てて離婚すべき

元々が赤の他人同士だった男女が一緒になるのですから、長い結婚生活を送る上で、お互いの意見がぶつかり合う事があるのは当然と言っても過言ではないのではないかと思います。ですから場合によっては、お互いの間に修復が不可能な溝が出来てしまい離婚するというケースも当然あるのでしょう。

しかし離婚となると、結婚する時以上に労力を使うものなのだそうです。当事者同士で話し合いがきちんと持たれ、では離婚届にサインをしようという流れに持って行くことが出来ればベストですが、弁護士を立てないと離婚が成立しないという場合もかなりあるのです。

離婚理由は様々上げられますが、男性側の浮気が原因だったり、暴力や性格の不一致が多数見受けられます。ましてや、子どもがいる場合には親権を巡って妻との対立は避けられません。

男性の立場からすると、やはり子どもの親権は母親に委ねられる場合も多いので、愛する我が子は何としても手放したくないという思いから、男性 離婚 弁護士を頼んでいるのです。どうしても男親は仕事が多忙で、子どもの面倒がきちんと見られないという心配もあるのでしょう。しかし、そこは男親の頑張りが大切なのです。女性というのは口が上手いし、こちらが覚えていない様な、かなり古い過去の言動までも引っ張り出してきて闘いに挑んで来るのです。ですから、弁護士を頼みに何としてでも勝たなければという気負いが必要ではないかと思います。離婚する時は、なかなか円満には行かないのが当たり前かもしれませんが、頑張って勝ち取りましょう。

ヘルシーバーベキュー

今日は、仲の良い友達と家族でバーベキューをしました。バーベキューといえば、お肉!というイメージですが、バランスよく栄養をとるバーベキューということで、メニューを、考えました。

タンパク質は、肉巻き高野豆腐や、アサリの酒蒸し、鮭のちゃんちゃん焼き、豆腐ハンバーグ、イカ焼きなどです。

野菜は、焼き野菜、ピクルスです。

炭水化物は、焼おにぎり、焼きそばなとです。

お楽しみは、流し素麺、たこ焼きを焼いて食べる、切り餅をたこ焼き機で焼いてあんこやきな粉をつけて食べました。冷凍パインや、ナッツ入り自家製黒糖パンも美味しくいただきました。

お楽しみのコーナーは、こどもたちに率先してチャレンジしてもらって、小さい子から大きい子までたのしむことができました。

また、みんなで集まろうねー!と盛り上がりました!

火をおこすのは、苦手だったパパも、集まってくれた皆さんに教えてもらって、すっかり、火お越し名人になりました!

アウトドアは、めんどくさがっていつも乗り気でないパパも、みんなの力でやる気モードにしてもらえました。ありがたいです!