Monthly Archives: 8月 2016

小学生以来の江ノ島水族館

新江ノ島水族館に行ってきました。そもそも何故行くことになったかと言いますと、今気になっている女性がいるのですが、その女性から水族館に行きたいっという話になり、休日を使って行くことになりました。

この日はあいにくの天気で今にも雨が降りそうな天気でした。

待ち合わせは藤沢駅です。丁度お互いが合流できる駅が藤沢駅だったので、今回は藤沢駅が集合場所になりました。

私は小田急線で片瀬江ノ島駅に向かう予定でしたが女性の方は江ノ電で行く気満々だったので、今回は江ノ電で出発。どこで降りれば良いか知らなかったので今回はナビは全て託しました。電車に乗り江ノ島駅で降りて歩いて水族館を目指します。

しかし、自信満々だったので何も気にせずついっていったら見事に迷子になりました。

スマートフォンのナビで場所を調べ何とか目的地の新江ノ島水族館に到着。チケットを購入するため受付に行ったのですが1人あたり2100円と予想以上に高い値段。水族館は小学生以来でしたので金額に少し戸惑いました。それでもチケットを購入して館内へ

流石に水族館だけあってカップルが多くいました。こちらもはたから見ればカップルみたいなものなのでその辺りは気にしません。

小さい魚や大きい魚を見つつ、クラゲコーナーへ。私はクラゲを見ることが好きなので、このコーナーは楽しかったです。メインのペンギンコーナーは人気で中々前で見ることができず人が退くまで苦労しました。丁度餌を与える時間だったので、人集りが多かったのかもしれません。

一通り回った時にイルカショーの始まる10分前だったので席に座り楽しみました。雨も強くなったので解散しましたが、小学生以来の水族館だったので予想以上に楽しむことができました。少し家から遠いので頻繁には行けませんがまた機会があったら行ってみたいものです。

略奪され・・復讐代行に依頼をしました

3年間付き合ってきた大好きな彼氏にふられました。彼氏に別れたい理由を聞くと仕事が忙しい、好きな気持ちがなくなったと言っていたのですが、あとで共通の友達から、彼に新しい彼女ができたことを聞かされて、他に好きな子ができたからふられたことがわかりました。

しかもその相手が私の学生時代の後輩でした。後輩は私と彼が付き合っていることを知っていて略奪したのです。許せないと思い復讐代行にお願いをして、彼と彼女を別れさせるよう依頼しました。その結果彼と彼女はすぐに別れ、彼は私のもとへ戻ってきました!

とても自然な別れさせ方でさすがだなぁと思いました。もし私が二人を別れさせようとしても絶対に無理ですし、逆に二人の仲が深まったかもしれません。信頼の復讐代行にお願いすることは本当にドキドキしましたが、今とても幸せいっぱいです。復讐大成功です。

重い物はインターネットから注文します

私は重い物を持つことが苦手なので、重い物やかさばる物はスーパーマーケットなどで購入しません。私は首と腰に持病があります。重い荷物を持つとぎっくり腰になりやすく、肩にいたってはパンパンになり首が動かなくなってしまいます。

そういう事情から重い物を持てないので、買い物はインターネットを利用することが多いです。もちろん軽い物やちょっとした物はスーパーマーケットなどで購入しています。私がそういう場所で購入できない物・・・。それはお米です。お米は2キロでも家まで持ち帰るのは大変です。

なんとか頑張れば2キロのお米を持って帰れます。でも、そのあと身体のメンテナンスに時間を割かなくてはいけません。重い物を持つと身体の負担が大きいのです。だから5キロのお米なんていまの私には負担が大きすぎて、ちょっと買ってくるなんてことできないのです。

だけど、そんなに気落ちしていません!ここ数年はインターネットでお米を買っているので玄関口まで届けてもらえます。もちろん送料無料のお米を注文します。ペットボトル飲料も同じように注文しています。

母親と電話して思ったこと

母親から久々に電話がありました。

母親は、必ずと言っていいほど、天気の話題をします。

明日から、再び天気が崩れることを知りませんでした。

母親は、既に今日、三回洗濯物を干したと言っていました。

私は、相変わらず洗濯が好きだなあと思いました。

昨日、洗濯をしたので、今日洗濯しない自分と凄い違いです。

ちょっと面白いネタがありました。

なんか鉄道列車旅行に誘われたそうなのですが、熟慮の末、断ったそうです。

日々忙しい母ですが、息抜きに行こうかとも考えたそうです。

しかしながら、鉄道で丸一日というのは、腰が痛くなりそうだと思ったと言っていました。

最近は、鉄道旅行が人気があります。

たしか、ななつ星というクルーズトレインは、即予約で完売になると聞きました。

けれど、母親が誘われた鉄道旅行は、そんな高級ではなかったようです。

全然どこも寄らずに、目的地に行って帰ってくるというプランの鉄道旅行だったようです。

日帰りのバスツアーでも行かない母親だと、断って正解だろうなと思いました。

今度、実家に帰った時に、蕎麦屋に連れて行ってあげると私は言いました。

すると、蕎麦よりお寿司がいいと言われました。

お寿司は高いからなあと私が言うと、回転寿司で満足しているとの事でした。

先日行って、4皿しか食べられなかったとの事でした。

一皿100円ですから、400円です。

それを聞いて、少子高齢化って、内需減や米消費減に繋がるなと改めて思いました。

米を食べなくなったような気が

米の消費量が減っているとずっと言われていますが、事実、ごはんを食べる機会が減っているように思います。

パンやパスタ等に変えている人も多いと思います。

それこそ、大阪だとお好み焼き、香川だとうどんという人も多いと思います。

人口自体は、まだそれほど減っていませんが、少子高齢化によって国民の消費カロリー自体減っていると思います。

だから、仮に皆さんがお米を食べても、やはり、米の消費量は、落ちていたでしょう。

スーパーとかに行くといつも思うのですが、お米も二極化したなあと思います。

安いお米だと10キロ3000円を切りますが、ブランド米は、本当に高いです。

やっぱり、お米にこだわっている人は、多いのだと思います。

ちなみに、コンビニエンスストアで一番売れている商品は、おにぎりです。

つまり、お米の商品です。

そう考えると、米離れは深刻でないのかもしれません。

自分も普段お米を炊かないですが、おにぎりは、よく買って食べますからね。

おにぎりって、冷めても美味しいです。

ところが、自分で自炊すると、炊きたては美味しいのですが、保温すると美味しくなくなります。

この辺も自炊しなくなった一つの理由だと思いますし、うどん、そうめん、焼きそば、ラーメン、スパゲッティ等の麺類は、安いですからね

後、調理も一回ずつであり、食べきりですからね。