Monthly Archives: 11月 2016

久しぶりにマッサージに行ってきたよ

ここんとこ、なかなか体の疲れがとれない。し、しんどい。

これはマッサージだろ!と思い、久しぶりにマッサージに行ってきました。

行き先は、いつもお世話になっている某マッサージ店。店員さんが優しくて和むんです。大好きだ!

お久しぶりです~とのんびり会話をしつつ、さっそくマッサージに。

肩がすごい凝っちゃって~と言ったら、

店員さん「うーん、触った感じだと、腰のほうが辛そうですね。」

とのこと。えっ、そうなの?

自分ではいまいち分からない(自分の体だろ)。そうなのかな?

半信半疑ながらも、せっかくアドバイスしてもらったので、肩と腰を両方マッサージしてもらうことに。

まずは肩。丁寧に揉みほぐしてもらいます。ぬお~気持ちいい!心地良くて、この時点でもうすでに半分寝ている。

しっかり肩をマッサージしてもらい、次はいざ腰に。確かに効いている気がする!気持ち良すぎて途中から爆睡してしまった。

マッサージが終わり、店員さんが優しく起こしてくれました。もう天国の時間は終わってしまったのか・・・。ちょっと寂しくなりつつも、起き上がると。

あらやだ、不思議!確かに体がものすごく軽くなっている。肩が凝っているだけかと思っていたのに、腰も原因だったのか。

鈍感なのか何なのか、自分では本当に腰の凝りが分からなかった。さすがプロだね!大好きだ!

また時間が出来たら行きたい。マッサージをこよなく愛する私なのでした(ただしめったに行かない)。

家の前にスズメバチの集まる木があるのですが

我が家の隣には背丈の低い木があり、花をつける時期になるとたくさんの虫が集まってきます。

虫には慣れたのですが、どうやらハチも集まってしまうようで、昨日スズメバチが来ていることを確認しました。正直、これにはまいっています。

隣の家は空き家で誰も済んでおらず、家主も関西に住んでいるそう。到底連絡を入れることもできないし、かといって勝手に木を切るわけにもいきません。

実際のところ、ハチも巣の近くに寄らなければあまり襲ってくることはなく、別段危険はないともいえるのですが、それでも目と鼻の先にスズメバチが集まる木があるというのは少し不安ですよね。

対策として、なるべく木に近づかない、黒い服を着ないといった自衛策をとるしか方法がなさそうです。

実はこっそり殺虫剤を撒いてしまおうかと考えているのですが……さすがにまずいと思います。

まだ一度もスズメバチに刺されたことはないので、アナフィラキシーショックの心配は今のところないはずです。

もし一度刺されてしまったら、そのときは何かしらの対策をとろうと思っています。今は様子見ですね。

美味しい物は美味しいと言おう

突然ですが、私は美味しい物を食べるのが好きです。まぁそれは人間なら当然の事ですね。人間は食べないと生きていけませんから。そんな中でも特に私は食べる事が好きで、生きがいみたいな感じです。

好きな食べ物はカレーやハンバーガー、パフェやどら焼きなど幅広いジャンルに対応してます。嫌いな物は特にありません。

こうして美味しい物をたくさん食べる幸せな生活を送っているわけですが、最近思う事があります。

それは美味しい物を食べているのに美味しいと言わない人達がいる事です。やっぱりちゃんと言うべきだと思います。それは食材への感謝にもなるし、作った人への感謝にもなります。

また、自分への幸せにも繋がると思います。美味しい物を食べて美味しいという事でしっかりと味を感じ、美味しさを実感します。

なので私は食べる時はとにかく幸せそうにしています。周りの人からもよく言われます。見ているだけでお腹がいっぱいになるなど、そんな感じです。

私は食べた物は写真を撮り、アルバムにまとめています。感想なども書きます。

このデータは友人達と共有し、美味しい物をシェアします。これはオススメですよ。

皆さんもぜひ、美味しいは美味しいと言いましょう。

コンデジ買うならデジタル一眼

最初はその画像の綺麗さと、何度も使える便利さに大満足していたのに、幼稚園に入園して初めての運動会、団体競技などを撮影した画像は、何処に我が子写ってるのか分からない。

かけっこなどのゴールの瞬間を撮っても、イマイチな写り。

こういう人は多いと思います。

子供の成長にはコンパクトデジカメは性能不足な感が否めません。

そう思っている人こそ、デジタル一眼の購入をお勧めします。

デジタル一眼というと、まず最初のハードル、あまり知識のない人には、専門性が高くて扱いづらいというイメージ。実はコンパクトデジカメを使えれば充分で、高い技術は要求されません。

勿論撮影が楽しくなってきたら、その性能を発揮出来る様に様々なモードが搭載されていますし、デジカメですから、何枚も撮って腕を磨いて下さい。

その次のハードルは価格です。

ちょっと調べてみると、エントリーモデルの1つ前のモデルでも、本体のみなら4万位で買えるのですが、当然レンズが必要になります。

上述の運動会などが主要目的だと、望遠レンズが必要なので、2本セットを購入するとなると10万弱になってしまいます。

しかし誕生から小学校卒業まで凡そ13年。その価格に見合って有り余る感動を与えてくれる筈です。

さて少し扱いに慣れてくると、色んな写真が撮りたくなってきます。

望遠レンズ1つ取ってもより遠くを撮れるものなどがあることからも解る様に、

レンズの種類は使用用途に合わせて多種多様に及びます。

しかし、レンズの価格は非常に高価なのに、あれも撮りたいこれも撮りたいとなり、いわゆる『レンズ沼』に嵌っていきます。

下手をすると本体よりも高いレンズなんてザラですので、この辺は注意が必要です。

プロを目指すなら別ですが、家族の写真を撮るだけなら、セットのレンズで充分なのですが…

しかしどうしても美しい写真が撮りたいというかたにはデジカメレンズレンタルをお勧めします。

1日5,000円以下で、かなり専門性の高いレンズを借りる事が出来るので、とても便利です。

一度使ってみて、満足いく写真が撮れるならば購入を考えればいいし、ダメならまた次のレンズを借りてみればいいのです。

レンズはその先の話ですから、まずはデジタル一眼を購入し、その楽しさを実感して頂きたいと思います。

私とは何かを考えました

私は今、分岐点に立っています。勿論、常に大事ですが今も運命の分かれ道の前に立っています。

私は著しく社交性が乏しいにも関わらず、一人ぼっちであることを激しく嫌悪し、鬱病にもなったくらいです。

本当は一人で生きていきたくないですし、誰かと一緒に生活がしたいです。

しかし許してくれません。私に対して異常に厳しいのです。

そうなるとこの先、苦しい日々が待っており、憂鬱な気分になります。

もうあまり行動するエネルギーは残っていません。何かを発奮材料にして、行動するしかありませんが、今の所は特に何もありません。

私には何か足りないのでしょう。分かりやすい所ではやはりコミュニケーション力です。

傷ついてしまいトラウマを抱えると、中々立ち直れない性格で、克服するために人のいる場所に色々出向きました。

私は無理をして行動していました。もう開き直って一人でいるべきなのかもしれません。これまで生きてきて自分とは何なのかをまだ分かっていないことが分かりました。

誰かと一緒に生きていくかと一人では今後の人生において、全く異なる世界が見られそうです。

ペット葬儀では自分も同じお墓に入れるところもある

ペット葬儀を利用する際にはいろいろなサービスを提供している会社があるので、細かいところまで調べておくと、より自分のニーズに合ったペット葬儀の会社を選択できることになります。例えば、ペット葬儀の会社の中には、自分もペットと同じお墓に入れるようにしてくれるところもあるのです。

これは知らない人も割りといる気がします。ペット葬儀のサービスの中ではこういったことまで配慮してくれている会社は少ないです。でも、そういった会社は一部あります。だから、ペットを家族同然に想って過ごしてきた人にとっては、こういったニーズを持っている場合もあるでしょうから、かなりありがたいサービスと言えるかもしれません。

愛したペットだけに、そのペットと自分が死んだときにお墓が分かれてしまうというのがすごい悲しいとか、そういう気持ちになってしまう人が中にはいると思います。だから、そういった人にとってはこういうサービスは絶対に知っておくべきです。こういったペット葬儀の会社は少ないとは思いますが、大阪などのエリアにはペット葬儀の会社が多くあるので、中にはペットと同じお墓に入れるように配慮してくれる会社が見つかる可能性が、他のエリアと比べたら高い可能性があります。

こういった部分はペットを愛した人にとっては譲れないポイントにもなると思うので、ペット葬儀 大阪で探している人も、それ以外のエリアで探している人も、もしニーズを持っているのであれば、とことんそういう会社を探してみてほしいと思います。

ヘッドスパと育毛について

薄毛が気になるので、育毛関係の情報は熱心に集めています。

といっても、まだ治療をするほどではないかと思い、医療機関には通っていません。

一か月に一度美容室に通っているのですが、そこで受けるヘッドスパは頭皮の血行が促される感じで気に入っています。

私は頭皮の血行があまりよくないらしく、頭皮が固いと美容師の方に指摘されます。

そのため、家でもできる育毛として、市販の育毛剤をつかってマッサージをしています。

頻度は毎晩のシャンプー後一日一回を目安にしています。

美容室で受けるヘッドスパがあまりにも気持ち良いので、自宅でも似たような気分が味わえないものかと、ヘッドスパシャンプーをつかって、頭皮ブラシでシャンプーをすることもあります。シャンプーについてはシャンプー情報を参考にしています。

あまり頭皮を刺激しすぎてもいけないかもしれないので、気が向いたときにしていますが、毎日のシャンプーも育毛シャンプーで洗っています。

育毛剤は、インターネットで評判の良いものを買って使っています。

皮膚科で行われているAGA治療も気にはなっているのですが、そこまでハゲているわけではないですし、なんとなく相談しづらいので、自分でできるケアから始めようと考えています。

頭皮ケアで育毛をし始めてから、結構髪の状態が良くなってきました。

ヘッドスパは毛穴に詰まった汚れもかき出すことができるとのことで、育毛効果も高いと思います。

今後も頭皮環境を整えることに力を入れて、薄毛を防いでいきたいです。

ドラえもんで好きなキャラクター

ドラえもんを知らない方はいないでしょう。長い歴史を持つ国民的アニメで、今もなお大人気です。私も子どもの頃からずっと見ています。大人になった今でも、毎回ではありませんが、できる限り見るようにしています。子どもの頃とは視点が変わりましたが、それでもまだまだ楽しめています。そこで今回は、私が好きなキャラクターについて書いていきたいと思います。2人います。

まずはのび太くんです。のび太くんは頭が悪く、運動もダメ、ドジで泣き虫でどうしようもない人間ですが、誰にも負けていないのは優しい心です。人として何より大切なものを彼はしっかり持っているのです。仕事の同僚にいたら厄介な存在ですが、友達にするなら彼が一番です。

2人目はしずかちゃんです。しずかちゃんは容姿端麗で成績優秀、さらには性格もよいなど人としてとても優れた存在です。彼女はあらゆる男キャラから好意を寄せられていますが、当然だと思います。私も同じクラスに彼女のような女の子がいたら、間違いなく好きになってしまいます。

今回ご紹介した2人以外にも好きなキャラクターはたくさんいます。それだけドラえもんはとても素晴らしい作品なのです。今後もずっと好きであり続けることでしょう。