Monthly Archives: 9月 2018

足を挫いたと思ったら、捻挫でした

表題通りですが、足を挫いたと思ったら捻挫でした。昨日ボランティアに行ってきたのですが、現地に向かう途中で左足を挫いてしまいました。

あのね・・・駅の階段を下りている時に、ふと足を踏み外してしまったのですよ。たまに足を捻ることも今まであったのですが、かつてないほどの痛みが襲ってきて、思わず壁に手をついて「イタタタタ」と無言で苦しんでいました。ちょうど目撃されたのか、すかさず見知らぬ女性が駆け寄ってきて、「大丈夫ですか!?」と、声をかけて下さったのはありがたかったです。でもでもボランティア先の責任者の緊急連絡先も分からないし、どうしても参加したかったので、駅から延々30分歩いて現地まで向かいましたよ。

普段の私がウサギ並のスピードだとしたら、ナメクジ並ののろのろ歩きになってしまったと感じています。ウサギってね、実は全力疾走すると、60キロぐらいのスピードを出すらしいのですよ。電車並の速度ですね。

で、ふだんは足を挫いても数分~半日で治るのですが、翌日になっても治りませんでした。痛くて歩けないの!!で、整形外科のドアを叩いたら、「捻挫」だそうです。幸い骨には異常がなかったのですが、それでも会社を休む羽目になってガックリ来ています。「注意一秒・ケガ一生」とは本当によく言ったものですね。気をつけたいと思います。

今日はあった出来事をお話しします

今日は火曜日です。大人も子供もそうですが月曜日の始まりが1番バタバタして大変です。私の平日の朝の支度は朝のお弁当作りから始まります。朝5時に夫にお弁当を作ります。

そして6時半に夫と子供達を起こします。そして朝食を済ませてから7時半に家族全員を出勤と登校させます。そして洗濯物干して自分も着替えて8時半にパートに出勤します。

私は9時からパートですので8時半に家を出ます。夕方までフル稼働です。私は夜買い物をしています。夕方はスーパーは混み合っていますし大変高いです。その為夕食は前の日に買った家にあるもので食べています。前の日に買いだめしておきますのでその日に使い切ります。

そしてスーパーに19時半に買い物に行きます。それは半額シールを貼ってもらえるからです。私達家族は半額シールのおかげで随分な食費が浮きました。

何年ぶりかのテレビゲーム

最近寒くて、家にいることが多くなりました。

 

とはいえ、特にやることもなくぼーっとしていました。

 

それで、昔懐かしのテレビゲームをやることにしました。

 

携帯のアプリゲームはしょっちゅうやっているのですが、テレビゲームは本当に久しぶりに触りました。

 

ただテレビゲームを見ることはよくあるので全く抵抗はなく、ただただ懐かしい感触でした。

 

やったのは、マリオカートです。

 

昔より運転は上手くなっているような気がしました。

 

免許をとったからかもしれません。

 

でも、どうしてか、昔より競争心がなくなっていて、買っても負けても特に興奮することもなく、静かに楽しめました。

 

ゲームは子供がやるイメージですが、大人でも暇つぶしには最適なんではないかと思いました。

 

これからは暇があったらゲームします。

 

ひとりで、家族と、恋人と、ゲームで楽しみたいです。

大雑把過ぎるおばあちゃん

宝くじ売り場へ行った時のことです。

 

最近、コインで銀色の部分を削り、その場でアタリがわかる、

「スクラッチ」という宝くじをよく購入しています。

 

というのも、ちょっと前にバラで1枚だけかったにもかかわらず、

その1枚でまさかの1万円という、そこそこのお金が当たったことで、

「また当たるんじゃないか?」という欲が芽生えてしまったのです。

 

その日も何種類かのスクラッチが店頭に並んでいたので、

それぞれを1枚ずつ購入することに。

 

……まぁ、結果は残念ながらハズレだったのですが。

 

その際、すぐ脇にいたお婆さんに声をかけられました。

 

「わたしね、このナンバーズ3の番号を考えてるのよ?」

 

「ナンバーズ3」は、0から9までの数字を3つ選ぶタイプの、

番号選択式の宝くじで、何度か購入したことはあるのですが、

いつも番号がかすりもしなかったため、購入をやめていました。

 

「200円で1口だけ買うの。そんな沢山買わなくていいのよ?」

「ここに出てる前の当選番号を参考にしてるのね」

「やっぱり傾向とか、そういうのもあるのよ?」

 

とても優しそうな表情なのですが、早口で言葉を挟む余地がありません。

 

やがてお婆さんは、売り場に設置してあるフリーペーパーを

突然ごそっと何種類も引き抜くと、こちらへ渡してきました。

 

流石にこんなに沢山もらっても……と言ったのですが、

 

「いいのよ、タダなんだし。お友達にでもあげなさいな」

 

と言って、たまたま開いていたこちらのカバンの中へ

フリーペーパーを押し込んできました。

 

「それじゃあ、体に気をつけてね?」

 

そう言ってお婆さんは去って行ったのですが……。

なんとも奇妙な出会いでした。

 

案外こういうので、運が向いてきたりするのでしょうかね?

就寝前に読書をするようになりました

最近、私は就寝前に読書をするようにしています。

以前は特に何もやっていなかったのですが、夜間もパソコン作業をしているために、それが終わってすぐに寝ようとしても、なかなか寝付くことができません。

結局、小一時間は布団の中でボンヤリしています。

読書は趣味の一つですが、それに費やす時間がなかなか取れずにいました。

しかし、就寝前に読書をしても起きる時間はそれほど変わらないことに気が付きました。

また、寝る前に読書をすると、自然に眠くなってくるので、睡眠導入にも効果があるようです。

以前も就寝前に読書をしていましたが、部屋の灯りが明る過ぎたこともあり、それが気になっていました。

そこで、今では枕元に電気スタンドを置き、その灯りだけで読書をするようにしています。

こうすることで明る過ぎることもなくなり、本の文字も良く見えるようになりました。

これからもこの習慣を続けていこうと思っています。